Fプロジェクト

佐原センターの未来ビジョンをつくる

「Fプロジェクト」のFは、Farmer,Fight,Future

 「Fプロジェクト」は、生産者の答申課題実現のために行動し、佐原農産物い供給センターの将来を考える会として、平成12年3月に若手の組合員と職員によって作られました。組合員にアンケートを行い、佐原センターに対しての改善点や思いを聞き、導入、行動するようセンターに働きかけています。
 また、定期的に会議を行い、今後の経営課題となる項目をどのうように改善し推進するか検討しています。その他、近郊産地や遠方に出向き視察研修を行っています。

Fプロジェクトの活動

未来に生き残る佐原センターのビジョンを創る
①組織への集中力を高める
②生産体制の強化
③環境保全型農業の確立
④消費者との連携強化
⑤社会的責任と地域社会への貢献

第3期中長期経営計画の策定に向けて

 2016年Fプロジェクトでは、現在第3期経営計画となる産地ビジョンの作成をはじめました。
重点課題を5つに定め、理事、主力生産者、農め~くくらぶ、若造くらぶ、職員の構成部員全員で、今後10年間組織を維持継続してゆくためのビジョンを作成しています。
 
重点課題① 生産力の維持拡大のため世代交代・新規参入の円滑化をはかる。
重点課題② 宅配市場の円滑化により、販売先の多角化をはかる。
重点課題③ 流通加工・加工商品の開発により販売力の強化をはかる。
重点課題④ 傘下生産者の体質強化のため、センター機能の強化をはかる。
重点課題⑤ センター経済を強化するため、他団体との連携をすすめる。
農事組合法人
 佐原農産物供給センター
〒287-0022
千葉県香取市九美上12-151
TEL.0478-59-2777
FAX.0478-59-2878